正義と平和協議会の出版物 ご案内

戦後60年企画 正義と平和講演録 

無料




ご注文はファックスにて (送料の実費を申し受けています。) 

ご希望の書籍名、お名前、住所、連絡先を明記の上、正義と平和協議会事務局まで (Fax:03-5632-7920)お願いいたします。 注文票はこちらからダウンロードできます
shu_ji_files/%E6%B3%A8%E6%96%87%E6%9B%B8%E3%83%95%E3%82%99%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88.pdf
 

正義と平和講演録『平和のために働く人はしあわせ』

故・相馬信夫司教の1987年1月9日西千葉教会での講演録復刻版です。(初版は2002年)

巻末に世界人権宣言の全文を掲載しました。

 無料(一冊あたり100円のカンパをお願いします。)

正義と平和講演録vol.2『聖書から見た死刑廃止』

2008年7月11日死刑廃止を求める部会発足にあたり行われたホセ・ヨンパルト師と同年の正義と平和協議会全国大会でのホアン・マシア師による講演の記録です。

 無料(一冊あたり100円のカンパをお願いします。)

正義と平和講演録vol.3

地球環境を守るために私たちにできること

            -足元から暮らしを考える-』

2009年の正義と平和全国集会・さいたま大会で地球環境をまもる部会が行った大江正章さんの講演の記録です。

 無料(一冊あたり100円のカンパをお願いします。)

正義と平和講演録vol.4

『シンポジウム 宗教者が語る死刑廃止』

2009年6月26日カトリック大阪教区本部において、雨森慶為さん(真宗大谷派)、木村且哉さん(大本)、松浦悟郎司教、以上3人のパネラーを迎えて行われたシンポジウムの記録です。

 無料(一冊あたり100円のカンパをお願いします。)

リーフレット『原子力発電は”温暖化”防止の切り札ではない!』

   無料(一部あたり20円の制作費カンパをお願いします。)

新刊

正義と平和講演録vol.5

『国是と信教の自由』入門憲法20条

2010年5月、2011年5月に行った信教に自由に関するシンポジウムの記録です。巻末には2007年に発表された「信教の自由と政教分離に関する司教団メッセージ」がついています。

 無料(一冊あたり100円のカンパをお願いします。)

JP Booklet vol.6 (正義と平和講演録)

『奄美でカトリック排撃運動はなぜ起こったのか』

2012年10月、2013年2月に行ったふたつの講演会の記録です。

  日本が軍国主義色を次第に強め、戦争へとまい進していった1930年代、国内では激しい排外主義が吹き荒れ、カトリック教会は弾圧されていくことになります。今、日本が再び右寄りに大きく舵を切りはじめ、国家主義的傾向が強まっていく中で、「将来に対する責任」のために、ぜひご一読ください! 

無料(一冊あたり150円のカンパをお願いします。)

JP Booklet vol.7 (正義と平和講演録)

『東アジアの平和と福音的展望ー済州島から考える』

2014年の正義と平和全国集会福岡大会での姜禹一司教(韓国・済州教区長)の講演「東アジアの福音的展望」と、韓国現代史の理解のための解説「済州島から東アジアの平和を考える」(執筆 村上尚子)を収録しています。日本と朝鮮半島をめぐる状況が緊張をはらむなか、わたしたちが歴史と誠実に向き合って、より良い未来をつくっていくための一助となればと思います。

無料(一冊あたり150円のカンパをお願いします。)

在庫なし